2009年のサモエドさんごまる

さんごまるはニ才になり、かなりの体力が付いてきました。

どこへ連れて行っても、愛想が良い犬なので誰からでも可愛がられています。

ただ、ワンワンと騒ぐ癖は直りません。

人や犬が近寄ってくる度に、大騒ぎしています。

でも、佐賀県で開催されているインターナショナルバルーンフェスタでは大勢に人に取り囲まれても、大人しく撫でられていましたね。

スポンサーリンク

宮崎県にも足を延ばしてキャンプへ出かけたりもしました。長崎県佐世保市にある「日本最西端」にも訪問。

さんごまると過ごした2009年冬・春の記録です。

・潮井埼公園・2009 長崎ランタンフェスティバル・古賀サービスエリア・ふるさとの森休養施設、などなど

さんごまると過ごした2009年夏の記録です。

・八木山渓流公園キャンプ場へ・夏の日常・矢部川源流公園・こんぴらさんへ・穴吹川へ、などなど

さんごまると過ごした2009年秋・冬の記録です。

・秋の我が家・2009佐賀インターナショナルバルーンフェスタ・青鹿キャンプ場へ・日本本土最西端へ、などなど

【サモエド SAMOYED】

誰にでも友好的で時には番犬としては、ちょっと向いていないと思うことも…

でも、それがサモエドの魅力でもあります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

サモエドは雪ゾリを引いているイメージが強いですが、寒い日には暖房代わりに人間と一緒に眠ることも多かったそうです。

狭い範囲で長い間、人間に飼育されてきたことから、他犬種と交わることなく原始犬に近い状態で生態系維持してきた希少な犬種です。

スポンサーリンク

2009年のサモエドさんごまる
この記事が気に入ったらシェアをお願いします!

関連記事